KIホールディングス株式会社/コイト電工株式会社

照明部門

航空照明

航空灯火システム
航空灯火の様子 高信頼の灯火システムは、灯火施設・監視用制御施設・電源施設から構成されます。 空の玄関口としてさまざまなドラマの舞台となる空港。視界不良時でも運行を維持するカテゴリー|||対応の航空灯火システムを各地の空港に送り出しています。本システムは、航空機を導く灯火施設、灯火の運用状況を制御する監視制御施設、確実な電力供給を行う電源施設から構成されます。
ヘリコプター離発着場・照明システム
離発着照明の様子 夜間の安全な離着陸に。緊急用も含め、機種は豊富です。 機動性の高さや軽便さからコミュ-タ-航空はもとより、緊急・災害時にその機能を発揮するヘリコプター。このヘリコプター離発着場の夜間の安全な離発着に対応する照明システムで、ヘリポート・緊急離発着場(陸上・屋上)、飛行場外離発着場、緊急救助用スペースの各種照明システムを構築しています。
航空障害灯(航空局承認品)
航空障害明示の様子 航行の障害となる地上物件の存在を明示し、夜間航行する航空機の安全を守ります。 夜間航行する航空機の安全を図ることを目的とし、航行の障害となる地上物件の存在を明示するための灯火です。灯火のほか、これを制御する各種制御盤があり、灯火とも国土交通省航空局の認定品です。

航空障害灯 製品リスト

航空障害灯は、航空法により地表又は水面より60メートル以上の高さの物件への設置が義務付けられています。コイト電工は、豊富な種類をラインナップし、様々なシステムに対応できます。

低空度航空障害灯
  • OM-3A型
  • OM-3B型
  • OM-3C型 仕様
    航空局承認番号(照第194号)
    仕様
    光源:赤色LED
    灯光:航空赤の不動光
    光度:32 cd以上(ピーク値)
    消費電力:20 VA以下
    光源寿命:25,000 時間(交換時間)
  • OM-7LA型
  • OM-7LC型 仕様
    航空局承認番号(照第282号)
    仕様
    光源:赤色LED
    灯光:航空赤の不動光
    光度:100 cd以上(ピーク値)
    消費電力:30 VA以下
    光源寿命:25,000 時間(交換時間)
  • OM-7型
中光度赤色航空障害灯
  • OM-6型
中光度白色航空障害灯
  • FX-7-20K型 仕様
    航空局承認番号(照第456号)
    仕様
    光源:キセノンランプ×1式
    灯光:白色閃光
    実効光度:
    昼間・薄明:20,000 cd以上(ピーク値)
    夜間:2,000 cd以上(ピーク値)
    消費電力:200 VA以下
    光源寿命:約10,000 時間(交換時間)