KIホールディングス株式会社/コイト電工株式会社

お知らせ

2017.07.21 コイト電工、JR西日本「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」に
各種電装品を納入このニュースのPDF版[215KB]

コイト電工株式会社

コイト電工株式会社(コイト電工)は、西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)が2017年6月17日より営業運転を開始した「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」(※)へ前照灯、室内灯、車内表示器、モニタ装置など、各種電装品を納入しておりますので、お知らせします。
※同車両は、近畿車輛株式会社および川崎重工業株式会社にて製造されました。

コイト電工が、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」へ納入した主な製品は以下の通りです。

  • HID前照灯
  • 間接式LED室内灯
  • 液晶車内表示器
  • モニタ装置
  • 主幹制御器
  • 遮断器盤・継電器盤・車掌操作盤・床下機器箱 など

HID前照灯は、独自の配光設計による良好な視認性を提供し、「瑞風グリーン」のエレガントな車両を引き立てる丸目のデザインとなっています。
間接式LED室内灯は、株式会社ジェイアール西日本テクノスの協力を得て開発しました。ラウンジ、展望室といった上質な空間から、廊下、各客室、バスルームまで、あらゆるロケーションに使用されています。やわらかな色調の光を個室内では無段階に調光することができ、ノスタルジック・モダンなインテリアをより一層表情豊かに引き立て、「瑞風」のハイクオリティ空間を演出しています。
モニタ装置では、これまで培った伝送システムの信頼性を更に向上させ、JR西日本の在来線車両としては初めて2重系機能を備えた装置とし、様々な機器との車両内ネットワークに対して安定性向上を図ったシステムとなっています。

コイト電工は、日本における鉄道車両用機器のパイオニアとして、国内鉄道会社および車両メーカー等に数多く電装品等を納入させていただいております。今回においても、これまでの実績と信頼性により、「瑞風」へ多くの電装品が採用されました。
コイト電工は、今後とも「安全と快適」をモットーに高い品質と性能をもつ製品を開発し、お客様へ提供してまいります。

  • 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」(画像提供:JR西日本)
    「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」(画像提供:JR西日本)
  • ロイヤルツイン(寝室時)(画像提供:JR西日本)
    ロイヤルツイン(寝室時)(画像提供:JR西日本)

【コイト電工について】

商号 コイト電工株式会社 KOITO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD.
創業 大正4年4月1日(1915年)
設立 平成23年5月10日(2011年)
本社 静岡県駿東郡長泉町南一色720番地
代表者 代表取締役社長 山口 常雄
資本金 90百万円
売上高 35,557百万円(2016年9月期)
従業員数 904名(2016年9月期)
親会社 KIホールディングス株式会社(東証2部上場、証券コード6747)

【商品に関するお問い合せ先】
コイト電工株式会社 営業本部 販売推進部
〒244-8571 神奈川県横浜市戸塚区前田町100番地
TEL:045-826-6820 FAX:045-822-7123

【報道関係お問い合せ先】
KIホールディングス株式会社 人事総務部 総務課
〒244-8569 神奈川県横浜市戸塚区前田町100番地
TEL:045-826-6711 FAX:045-823-8011
Webサイト:http://www.koito-ind.co.jp/

以上